一旦やりきった、でもここから先どうしよう
  • 楽しいはずの勉強、そしてお客様との会話が、いつしかちょっぴり面倒
  • SNSの投稿で、同級生の活躍を見てなぜかショックで涙ぐむ
  • 仕事を終え、パソコンを閉じた瞬間、虚しさがこみあげる
  • 大先輩が“こんな仕事、私でなくてもいい”と言うのを聞いて不安になる
「私、どうしちゃったの?」

「こんなの自分じゃない!」

とつぶやくことはありませんか?
これは潜在意識があなたに
禁止令を出しているからです。

心理学で人は誰もが30~70程、
禁止令を持っていると言われています。

 

そしてこれは
一生懸命やっている人ほど無自覚です。

心理学でしかできないこと

もしかしてあなたは今

  • ある一定数から売上やお客様の数が上がらない
  • やろうと思えばできるけど、これ以上やる気がしない
  • スキルがある一定のところから上がらない
  • 今まで普通にできていたけど先が見えてきて、つまらない

 

と感じていませんか?

これは占いでもコーチングやコンサルティングでも解決できず

心理学で解決するカウンセリングの領域です。
しかも世の中の誰もがこのことに気づき
扱える技術を持っている訳ではありません。
傾聴だけでは抜け出せないし、

トレーニングを受けないまま
独立したカウンセラーでも
難しいと思います。
カウンセリングはお説教でもないし
カウンセリングを受けたことなく
カウンセラーを名乗っている人もいて
今、この業界は誰に相談したらいいのか
選びにくいのが現実かも知れません。
カウンセラーの選び方
世の中にはカウンセラーを名乗る人が
たくさんいて誰を選べば良いか
分からないかも知れません。
いわゆるOJTのように先輩について
カウンセリングのスキルのトレーニングや
自分のカウンセリングのやり方が
適切か、アドバイスを受けられる
ところで訓練を受けるのが欧米では
当たり前ですが、
日本はそうではないことが多いです。
しかもカウンセリングをろくに
受けていないカウンセラーも多いと
聞いています。
私は資格を取るまでに最低600時間以上の
カウンセリングのトレーニングを受け
150時間以上、カウンセリングを受ける
ことが義務づけられていました。
さらに、心理学を学ぶ時間
カウンセラーの仕事をする上での
道徳や心得を学ぶ時間も
ある一定以上学ばなければならず
合計1270時間以上必要でした。
でも、日本でここまで徹底して
学びと訓練を実施しているところは
ありません
中には通販で勉強し、
実践トレーニングもしたことがなく
カウンセラーになっている人もいるので
カウンセラー選びはとても大切です。
法務省も欲しがる資格
実は私は法務省、厚労省、文科省
などの省庁に関わる相談業務にも
携わらせて頂いています。
厳しい公的機関に信頼されるのは
大学だと思われがちですが、
実践トレーニングにより
どれだけ人と関わり、
スキルを持っているかによります。
心理系の大学を卒業したら
すぐにできるものでもなく
社会経験に専門知識と
専門トレーニングを加えて
いるところが評価されているのです。
あなたの10年後を想像してみてください
さて10年後、どうなっていたいですか?
1つは内蔵は10年分年を取り、
肌も10年分年取り、
体力も10年分年衰える、
そしていつも通りの生活がずっと続く
10年後の自分。
もう一つは同じように内蔵は10年分
年を取り、体力も10年分減りますが、
「活き活きしているね」
「なんだか年々若返っていない?」
と言われる10年後の自分。
どちらがいいですか?
どちらを選ぶのもあなた次第です。
しかし、もし今、あなたが生きる喜び、
心の充足感を味わえる、人間らしく生きている
と感じられる人生を送りたいなら
ぜひぜひ試してみることをおすすめします。

人生の主役は自分、自分ファーストでいい!

自分ファーストは自分の価値、情熱のありかを知り
何事も選んで納得して生きること

決して自己中心的なことではありません。

 

周りのニーズに真摯に答えてきたあなたは
とても思いやりのある、優しい方です。

 

でも時には立ち止まって、
本当にやりたいこと、
本当はやりたくないことを整理してみませんか?

 

そうすれば自分も周りも笑顔になる働き方になり、
充足感に満ちた人生を送れます!

 

田代裕貴は生きる情熱と見失ってしまった
あなたの輝きを取り戻すカウンセリングを行っています。

希望は魂のアンカー(錨)

ある聖典の中に「希望は“魂”の錨である」
という言葉があります。

自分に錨のような「希望」があってこそ
振り回されても元に戻れるのです。

 

「希望」は錨のように
しっかりと自分の船を繋ぎ止めることができ

嵐が過ぎ去れば、自分らしくいられる場所にいた
ということに気づけるかもしれません。

人は希望を見つけられれば、また輝ける

あなたの価値や強み、ミッションは
あなたにとっての錨(アンカー)であり、
「希望」の星でもあります。

それらを見つけられる場になってほしい
という思いをこめて星を意味する「エトワール」という名前の
「カウンセリングオフィス」を開設いたしました。
ここにお越しになるお一人お一人が「オンリーワン」の

輝くご自分を取り戻して頂けますよう願っております。

<トピックス>
実は金メダルはサイズは小さくともどのメダルよりもずっしり重い

引退した体操選手からアテネオリンピックの時の金メダルを首にかけさせてもらったことがありました。テレビで見る選手たちはメダルをいくつも首から下げてずっと笑顔でガッツポーズをしているところをよく見ますね。ところが、それはアスリートだからできること。私は首にかけたとたん「外してください!!」とすぐにお願いしたくなるほど金メダルはとても重いのです。しかも銅メダルのほうが大きいのにこちらはずっとかけることができ、金メダルは嬉しさより首の痛みの方が勝ってしまうほど。5分もかけられずにお返ししたところ「もういいんですか?」と聞かれました。選手たちの鍛えあげられた首がいかにすごいかを感じ取った瞬間でした。

(※肖像権の許可をいただいています)

 

「エトワール」はフランス語で゙星”のこと。

バレエの階級ではトップのバレエダンサーを指すようですね。

「エトワール」は㈱Far-East-Consultingの代表取締役の
“誰にも言えない悩みで苦しむ人のために この場所を
安心安全の場として用いてほしい”という思いから生まれ、
“相談に来られる方達が本来の輝きを取り戻してほしいい”
という願いが込められています。

お話を伺うほか、アートセラピーなどを使って
なかなか吐き出せない気持ちを表現することで
気持ちの整理と感情の浄化を図ることもあります。

お気軽にお問い合わせください。

>>お問い合わせはこちらから

カウンセリングのご予約・お問い合わせ

カウンセリングへのお問い合わせ・ご予約のお電話お待ちしています。
042(498)6506(代表)
080(7003)3773(田代直通)
tashirojw@yahoo.co.jp
​完全予約制 木曜定休日 日祝対応・10:00~22:00(受付21:00)
エトワール・カウンセリング・オフィス
東京都調布市 布田駅より徒歩3分

LINEに友達登録するとエトワール・カウンセリング・オフィスお得な情報などが届きます。
↓↓↓↓
友だち追加