3月も終わり、あちこちできれいなお花が咲く季節となりました。
もうこんな季節か・・・と忙しい一年を振り返りました。
さて、昨今のコロナ騒ぎ、さまざまな個人メルマガを読ませて頂いております。
多くの方は影響なく問題なく日常を過ごしておられるようでなによりです。
しかし、
災害カウンセラーでもある私にとって懸念する内容もあることは否定出来ません。
・手洗い、うがいをしています
これは「私はちゃんと健康対策していますよ」は安心させることには
なるかもしれませんが、このタイミングでは当たり前のこと。
あまり書くとあおることになるので、もう少し注意が必要です。
また「備蓄しましょう!」というのも受け取り方によっては煽ることになり
買い占めパニックを助長することになりかねません。
良かれと思っていてもそれでは本末転倒ですね。
相手が見えないからこそ、このような時の情報発信や情報提供は慎重さが求められます。
書くとしたら自分の心を安定させてくれることに役立った方法の情報が良いかもしれません。
例えば私ならアロマや自家製ハーブティーです。
またもともと演奏家も兼ねているので即興演奏をすることで気持ちの表現をするのも良いです。
音楽は聴くもよし、演奏で表現するのもよし。
聴いたことを色鉛筆やクレヨンなど色をイメージして書くのもよし。
気持ちの表現を適切な方法で行うことで、政府に対する怒り、行き場のない怒りや不安はなだめられます。
音楽でなくても自然音をアプリで聴くのも気に入っています。
情報の案内は厚労省のものにとどめるのが賢明です。
【厚労省のホームページより】

新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)▼

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html

国民の皆さまへ▼
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html#kokumin

ちなみに無料相談を厚労省でチャットで行っています。

↓↓↓↓↓

SNS心の相談について▼
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00094.html#snskokoro

新型コロナウイルス感染症関連SNS心の相談
ページ

□同意するをチェック
“相談する”をタップで相談スタートです
https://lifelinksns.net/

それでも誰かと話したい・・・
不安が強い・・・

という方はぜひカウンセリングを受けることを考えてみてくださいね。

>>活動実績についてはこちら

>>カウンセリングについてはこちら

iQiPlus