こんにちは。

メディアプロデュースコンサルタント及びメンタルプロデューサー田代裕貴です。
昨日はお休みをいただき午前中はのんびりした後、隣町までお勉強のために出かけました!

 

 

途中空がぬけるような青でとても素敵で、気持ちがホッとした瞬間を感じられました。

 

 

のんびり、ゆっくりと心と体を休めた後はお肌も調子が良く顔の表情も若々しく見えますね。
私は今、実家と事務所近くと行ったり来たりの生活で持ち物の移動に気を使う毎日。

 

 

 

だからなんにもせずにのんびりと寝ている時間が宝物。

私は以前に脳腫瘍をしたせいもあり、あくせく時間に追われて仕事をすることが
ストレスになってしまいます。

 

 

でもストレスの原因を作らないことは仕事の質を高めるのでとても大切ですよね。
どんなことにホッとするのか、何がメンタルを整えるのか知っておくとそれがお薬のような役割になりますね。
そしてそんな時間を一瞬でも持てると違いますね。

 

 

さてさて、最近ラジオの出演者のインタビューを通してとっても大切なことを教えて頂いたので
その言葉をお分かちしたいと思いました。

 

 

お子さんを4人産んで育てていらっしゃるお母さまで主婦で、妻で嫁の立場の
起業コンサルタントの関本夕美子さん。

 

実は4人もお子さんがいらっしゃるというだけでとても魅力的に感じましたし、
お人柄も丁寧で聡明で、優しくて、でも控えめな素敵な女性。

 

 

なのにスポーツウーマンというからびっくりです。
そして美大(短大)を卒業されたそうでスポーツと芸術と両方こなせるなんて
すごいな~と尊敬している方なのですが、なんと私より一つ年下なんですって。

 

同じ時代を生きた女性でこんなにも人生が違うものなんですね。

こちらの方です

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

私は子どもも夫もいませんが、リトミック教室の講師をしていたので
子どもたちの可愛さも知っていますが、なかなか言うことを聞いてくれない
大変さも身に染みています。

 

そのような大変さに対するイライラや落胆という感情と戦いながら
家庭を切り盛りするお母さんたちってすごいですよね。

 

真面目なお母さんが多いのです

今の世の中、虐待問題が浮き彫りになってきていますが、
まじめに子育てに取り組んで参ってしまうお母さんが結構多いのです。

 

私の生徒の中に発達障がいの可能性の高いお子さんがいて、お母さんはそれを知らず
「初めての子で、子どもってこいうものなのかと思っていましたが、

 

それでもやっぱり大変でどうしたら良いのか分からない」
と涙ながらに悩みを打ち明けてくださいました。

 

こちらから発達障がいの可能性をお話することはできなかったので
毎週お手紙を手書きで書いて

 

「お子さんの、できたことをほめてあげてください。」

「できなかった自分を責めないでくださいね」

 

 

などの内容だったと思いますが、渡していたことを思い出します。
心理の世界に入ったのもこのことが一つのきっかけになりました。

 

一人で苦しまないで

 

習い事に来られるお母さんは打ち明けることがないからかな?
そう思うことがありました。

 

当時はお母さまたちよりも私の方が若く経験もないので
気遅れしたのお覚えています。

 

でも、私は「先生」「教育の専門家」とみられることが多く
年上のお母さまから相談を受けることも多かったのです。

 

お子様に対する気持ちの強さや夏休みの宿題に一緒に取り組む姿勢
などなど、真剣な方が多く、「良いお母さまだな」と思うことが多かったのです。

 

お仕事をしながらお子さんたちに習い事をそれぞれさせている方もいらっしゃり
ご自分の収入をお子さんの習い事や塾に費やすという意識も当然と思われるかもしれませんが
私はすごいと思うのです。

 

自分のための時間を少しでも良いからとってみて

お母さまたちはもう少し、ご自分が頑張っているところを当然と思わないで頂きたいのです。

 

「子どもを愛せない」「かわいいと思えない」にはそれ相応の理由があるのだと思います。

 

ですから一人で苦しまずに相談できる人に相談して頂きたいのです。

これからも毎日毎日その状態が何年も続くのですから・・・。

 

 

数時間、ご自身のためにお時間をとって頂くだけでずいぶん違うと思うのです。

 

関本さんのオススメは・・・

そこで関本夕美子さんがお勧めしているのが、社会に出て仕事をしてみること。
社会的存在意義を見出せるし、夢中になれる好きなことをできる時間があれば
お子さんと煮詰まった関係にはならないとおっしゃるのです。

 

関本夕美子さん自身も、「起業したから育児ノイローゼにもならずにすんだと思う。」
とおっしゃっています。

 

関本さんの方針はアメブロからメルマガにつなげ、お試しセッションなどの
紹介をしていく方法。

 

仕組化していくだけで週三日の活動で十分の収入が得られるようになったそうです。

 

課題はあるかもしれないけど試す価値はある

もちろんお子さんを預かってもらう環境を整えていくことを最初は突破いていかないと
いけないかもしれませんが、

 

夢があるだけでも生活は変わると思います。イライラしなくなったり、
ご自身のことを少しずつ褒められるようになったり・・・。

 

精神面で安定してくることもあるかと思いますし、ご主人とのコミュニケーションも
自然にどうしたらよいのか分かってくることもあるようです。

 

 

生き甲斐が出ると、育児ノイローゼや育児による軽度のうつやパニックは
乗り越えやすくなるかもしれませんね。

 

今日はそんなお話でした!

 

興味のあるかたはエトワールにお問い合わせくださいね!

素晴らしい人とたくさん出会うための引き寄せマインドメソッド無料メール講座の購読申し込みはこちら